効率的に学習するテクニック

暗記に時間がかかるのはなぜ? 無駄なく短時間で大量に暗記する方法

 

暗記に時間がかかって困っている人はいませんか?暗記は勉強の基礎的な部分。ここをクリアすることなく、問題を解くことは難しいですよね?

暗記に時間がかかるのは、効率よく暗記する方法を知らないのが原因です。どれだけ時間をかけて努力しても、結局暗記ができていなければ、勉強に対するやる気もなくなってしまうもの。

 

暗記が得意な人は、楽に暗記ができる方法を自然と身につけられているから暗記ができるのです。そもそも、覚えることがたくさんあるとストレスを感じてしまいますよね?

であれば、どうやったら早く暗記を終わらせて、他の勉強に進めるのか考えた方が、やる気を落とすことなく勉強が続けられると思いませんか?

 

真面目に、丁寧に勉強することばかりが正しい勉強方法とは限りません。勉強する目的はただ一つ。それは、試験に合格するためですよね?

今回の記事では、暗記に時間がかかる勉強をやめ、無駄なく短時間で多くの情報を暗記するコツについてお伝えしていきましょう。

なぜ暗記に時間がかかるのか

 

結論から言ってしまうと、暗記に時間がかかるのは、

わからない問題をいつまでも考えて解こうとしているから。

 

わからない問題をじっと見ていても、答えがみつかるわけではありません。問題を解くことができたとしても、かなり時間がかかってしまいますよね?

内容を理解してから問題を解いた方が暗記効率が上がることに変わりありませんが、答えがわからないなら最初から答えを見て、その解き方を暗記した方が効率がいいと思いませんか?

 

問題集の解答のページには、その答えと解き方が載っています。時間をかけるべきところはその解き方を理解すること。

効率よく暗記するためには、問題を考えるために時間を割くのではなく、解き方を理解することに時間を割くことと覚えておくといいでしょう。

暗記に時間がかかるのはアウトプットしないから

 

暗記に時間がかかるのは、覚える時間を多くとっているからではないでしょうか?はっきり言って、毎日の勉強で暗記することに時間を長くとったからと言って、全て暗記できるわけではありません。

というのも、人間は忘れていく生き物なので、どれだけ多くの情報を詰め込んで覚えたとしても、時間が経てば忘れてしまうから。

 

忘れないためにすべきことはわかりますよね?そう、復習です。脳に必要な情報と認識させるには、繰り返し思い出すことが最も重要なポイント。

試験に合格するためには、どれだけ多くの時間を使って勉強してきたかが重要ですが、その時間の使い方に誤りがあると、努力が結果となって現れることはありません。

 

覚えたことを頭の中に留めておくだけでは、記憶を定着させることは難しいでしょう。どのようにして問題を解くことができたのか、自分は何を理解したのかを、自分の言葉で説明できて初めて完全に暗記ができたということ。

つまり、暗記力は、インプットとアウトプットを繰り返し、忘れないように何度も繰り返すことで身につけられるのです。

 

また、暗記をする時も、記憶に残るような覚え方をしなければ忘れるスピードも速くなります。そのため、効果的な暗記方法としては、暗記したことを声に出して言ってみたり、誰かに話したりするのがいいでしょう。

アウトプットできた回数が多ければ多いほど記憶に残りやすいので、暗記したらすぐにアウトプットする習慣をつけると、効率よく暗記することが可能です。

 

【ドイツから初上陸!】高次元集中力が手に入る〇〇とは!?

 

好きな事なら時間を忘れていくらでも熱中することはできるけど、興味が持てないこと、難しいこと、楽しくないことを、ずーっと考え続けることって、ものすごくストレスを感じますよね?

でも、あなたの描いた未来を手にしたいなら、もうやるしかないんです。

 

だけど・・・

やるしかないのはわかっているけど、なかなか勉強が進まない時ってないですか?

 

そうなんです。勉強するための時間や場所は確保することができても、あるものが足りないと机に向かっているだけになってしまうんですよね。それが、

 

集中力。

 

とはいえ、試験までの限られた時間に、成果が必ず出るかどうかもわからない集中力アップのためのトレーニングをしている暇なんてないんですよね。

今やるべきことは、限られた時間で効率よく多くの知識を身につける、質の高い勉強をすること。

 

そんなあなたにご紹介したいのが、サプリメント先進国のドイツから日本に初上陸した、ADLER04(アドラーフォー)という集中力アップサプリメント。

 

ADLER04(アドラーフォー)ドイツの薬用植物研究チームが、長年の研究を重ねて開発したサプリメント。

このサプリメントに含まれる「ブルーネス」という成分が、短時間で集中力を極限まで高めることができる、これまで日本では手に入らなかった画期的な成分なんです。

 

植物由来の成分なので、安全性も問題ありません。

このサプリメントのすごいところは、高次元集中力を3時間維持できるということ。

 

今なら期間限定で1,980円(15日分)でお試しすることができるんです。定期購入の回数制限がないところもうれしいポイント。

 

 

あなたも是非、高次元集中力を今すぐ体感してみてください!

 

 

暗記に時間がかかるのは、時間を意識していないから

 

暗記に時間がかかる原因の1つとして考えられるのは、暗記に時間がかかるのは当たり前と思ってしまうところかもしれません。

暗記が得意な人は、どうやったら短時間で大量の情報を暗記できるのかを考えます。つまり、無駄な勉強をしないことが暗記効率を上げるポイント。

 

例えば、大量の情報を覚える時、30分しか時間がとれなければ、あなたはどんな勉強の仕方をしますか?

もし1つ1つ丁寧に頭に入れることを意識して暗記しているのであれば、それは効率よいい暗記方法ということはでません。

 

限られた時間で暗記しなければならないのなら、覚えるスピードを上げるのが最も効率よく暗記できる方法です。

というのも、覚えるスピードを上げれば、その時間内に何度も繰り返すことができますよね?1回で覚えられないことも、何度も読んだり声に出したりすることで記憶に残りやすくなるでしょう。

 

毎日の勉強でも、タイマーなどを使って短時間でインプットとアウトプットを繰り返す勉強をすることで、暗記力を鍛えることができるのです。

参考:→忙しい社会人でも1日1時間で合格できる究極の勉強法

まとめ



























暗記に時間がかかる理由

・暗記に時間がかかる理由その1 考える時間が長すぎるから   ・暗記に時間がかかる理由その2 暗記したことをアウトプットしていないから ・暗記に時間がかかる理由その3 時間を意識して暗記していないから

 

いかがでしたか?

時間をかけることなく早く暗記するには、無駄のない方法で暗記に取り組むのが一番です。効率よく暗記する方法についてはこちらの記事でもご紹介しているので、読んでみてくださいね。
暗記を極めるには何が必要? 試験を制する最強の暗記方法を一挙公開

 

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です